生活に支障をきたす前に尿漏れストップ|頼れる泌尿器科ドクター

更年期障害の治療

医者

新宿の泌尿器科では更年期障害の治療もすることができます。近年認知度を高めてきている男性の更年期障害治療ですが、これにはホルモン補充療法が利用されていることを知っておきましょう。

詳しくはこちら

かかりつけ医師を見つける

カウンセリング

泌尿器科を受診するとなれば恥ずかしいという気持ちを捨てなければいけません。しかし、なんでも話せる医師を探すのは大切ですので、埼玉での医師の探し方を知りましょう。

詳しくはこちら

頻尿を治す

笑顔の女医

排泄が近いとうかつに外出もできなくなってしまいます。埼玉の泌尿器科では頻尿や尿失禁の治療をしてくれるので、気になっているのであれば一度受診してみることが大事です。

詳しくはこちら

女性に多い悩み

男性

ふとした瞬間に尿漏れしていると恥ずかしいと感じてしまいます。女性は男性よりも筋肉量が少なく、しかも尿道の長さも短いのでこの身体の構造からも尿漏れに悩む女性が多いのが理解できます。身体の免疫機能が弱くなってしまうと膀胱炎も女性は起こしやすくなるので誰でも尿を我慢しすぎると膀胱に関するトラブルに巻き込まれやすくなることを知っておいた方が良いです。尿漏れをしてしまうと少し漏れるだけなら良いのですが下着が濡れるほどになってしまうとうかつに外を出歩くこともできません。そのため尿漏れに悩んでいる人は外出を躊躇います。そうなれば社会に出て活動できなくなってしまうので、そういった事態はなるべく早く改善したいものです。

尿漏れには種類があり、それを的確に泌尿器科で判断してもらうことで改善に取り組んでいきます。泌尿器科では尿の排泄に関連するトラブルを解決してくれるので、気軽に相談にいけるようにしておいた方が良いです。とくに尿漏れや尿失禁、頻尿に悩んでいるという人は頼りにできるかかりつけ医を見つけておいた方が安心できるといえます。下半身に関することは誰でも恥ずかしいと感じてしまうものです。しかし、それで通院するのを躊躇うのは病気を進行させることにもなりかねません。気軽に通院できる地域の泌尿器科をみつければ、恥ずかしさも薄れていくのでインターネットや口コミなどで良い泌尿器科の情報を集めることが大切になってきます。